神戸さんぽ(1) プラド美術館展


今日は快晴の中 神戸までドライブ。

まず向かった先は 兵庫県立美術館。
わりとちょいちょい 伺う場所です。
今回は 【プラド美術館展 ~ベラスケスと絵画の栄光】を見に行きました!


e0237680_20213666.jpg

6月から開催されているから早めにいこうとおもっていたのに
結局 最終日の前日にぎりぎりセーフでした(笑)

愛読書の中野京子さんの絵画本も熟読しているので
ベラスケスやムリーリョ、ブリューゲル、ティッツィアーノやスルバランの絵を見れるのは楽しみでした。

個人的には、「世界で一番美しい磔刑図」と言われているキリスト磔刑図 や、 ラスメニーナスが見たかったのですが
今回は展示されておらず。。。でも、日本初上陸の「カルロス騎馬像」は見ごたえありましたし「狩猟姿のフェリペ4世」は本で見るよりやっぱり生でみたら迫力満点でした!

e0237680_20262452.jpg


e0237680_20262326.jpg


さすが 日の沈まぬ国スペイン大国の王室コレクションだけあって
一つ一つが大きくてねぇえ
見ごたえありまくり!!!!
裸婦のベッドのベルベッドやシルクの質感がまぁなんと生々しいことか!!
カルロス騎馬像の金糸の服の様子や
静止画のぶどうの みずみずしさ もう何をとっても
アンティークの絵画とは思えない 今も鮮明に 息遣いがきこえるかのような
素晴らしい作品たちばかりでした!!!!!←興奮気味(笑)

にほんブログ村テーマ 雑貨、cafe巡りが大好き♪へ
e0237680_20213659.jpg
このような 美術展のときは、
必ず 音声ガイド 利用します!
絶対いいですよ!
今回は みっちー王子の音声ガイドでした♡

(前回エルミタージュの時は又吉さん、怖い絵展のときは吉田羊さんだったかなw)
分かりやすいし自分の知らないことを教えてくれます♡


e0237680_20215823.jpg


ぶあつ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~い、
プラド美術館公式図録も買っちゃいましたYOv( ̄∇ ̄)ニヤッ


ゆっくり堪能しようと思っています。


りんりんの大好きな本↓こちらがベラスケスの磔刑図ね。




個人的に好きだった「視覚と嗅覚」(ヤン・ブリューゲル(父)、ヘンンドリク・ファン・バーレン、ヘラルト・セーヘルスら。)

あ~~やっぱり美術館てスキ♡

若いころ一ヶ月ヨーロッパを歩いた時

いろんな美術館に行って ミケランジェロやモネやミュシャや・・・

芸術に触れまくったんですが

うつくしいものって やっぱりいいですよね。

刺激をくれ、感性をゆさぶって

感じるものがあります。


その時は理解できなくても

のちのち、ふっと 体の中に入ってきたり。。。


作者は消えてなくなっても

作品がのこっていたら

その筆使いや息遣いが ずぅっと 訴えてくれる。メッセージをくれる。

すごいなぁって思います。


今日もたくさんの刺激をもらいました。

先人の芸術家たちよ、ありがとう。。。


(集めているアンティークレースや布などが、絵画をみるとますます大切なものに思えますよね^^)




神戸さんぽ 次へ続きます♪(・´艸`・)


あ 地球にお住まいの方は もれなく こちらをご覧ください↓




いつもありがとうございます。

にほんブログ村テーマ インテリア雑貨・家具・アンティークへ


Rinrin-french
・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚

ランキングに参加しています。
よかったら、一日二つ↓下の画像または文字をクリック応援していただけると嬉しいです♡

応援ぽち(*´▽`)ノ凸☆ 励みになります。


にほんブログ村 インテリアブログ フレンチインテリアへ


[PR]
by Rinrin-french | 2018-10-13 20:41 | ++素敵なお店・おうち++ | Comments(0)

Le porte-bonheurのRinrin-frenchです。大好きなアンティークや手作り雑貨でフレンチシックなお家作り、大人可愛いハンドメイド作品、セルフリフォームやテーブルコーデなど日々の徒然を綴っています。


by Rinrin-french
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る