鉄製のホワイトキャンドルスタンドと、古い楽譜と。

またまた新しい素敵アンティークがお嫁に来たよ。
e0237680_1558419.jpg


アンティークのキャンドルスタンド。イギリスのものらしい。
鉄製。小ぶりサイズ、ホワイトにペインティングしてあって
エレガントだけどシャビーで、ツボ。

キャンドルスタンドはいっぱい集めているけれど、
ガラスのものは、子供が割ってしまったり。。もよくあるので
鉄製のものは、しっかりしていて、安心♪
(つーか、このスタンド自体で、ガラスを割らんようにせんとアカンね。。(笑))

以前、お店でみたときは、シルバーのスタンドと一緒にディスプレイされてた。↓
e0237680_1612395.jpg


小さなアンティークレースのセットも。
e0237680_1621018.jpg


レースって。。どうしてこんなに乙女心を掴むんだろうね(・´艸`・)
ハンドメイドに使う。。とか用途なくても、びびっと来ると、ついつい買い求めてしまふ。

それとそれとそれと!!
以前お店にいったときに、買い逃してしまった(けど、帰宅してから、ずっと気になっていた)
古い楽譜や、ノートに、蝶々をあしらったものを、二枚。
e0237680_164287.jpg


お気に入りのアンティークシェルフのガラスに
マステで貼ってみた。ほら。雰囲気でるでしょヽ(*´з`*)ノ
e0237680_1642977.jpg


あー
【おパリ】な雰囲気の雑貨ってほんとうに愛おしい♪
眺めて萌え~、触って萌え~
紙モノのにほぃを嗅いで、萌え~な、
ちょっとマニアックな、りんりんの午後でした。♥(。→v←。)♥


にほんブログ村 インテリアブログ フレンチインテリアへ
にほんブログ村
[PR]
# by Rinrin-french | 2011-09-08 16:06 | ++アンティーク++

フレンチシック大好き!

昨日買った雑誌。
e0237680_7562518.jpg


小学生のころからインテリア雑誌は大好きだったw
古民家風、イタリアン、リゾート風。。色んなインテリアを経て、
ここ数年はずっと【洋書ちっくなインテリア】が気に入っていて。

だけど、最近気づいた。
自分の好きなスタイルは、あえて命名するなら
【フレンチシック】なんだということが。

そんな中で、昨日発売だったプラスワンリビング、
テーマは{ちょっぴりフレンチ}
は、まさに今のワタシにhitするテーマだった+.(´亝∀亝`)゚+.

フレンチといっても色んなスタイルがあって
青柳啓子さん、吉原理映さんのおうちなど、とても素敵で参考になる。
大好きなインテリアショップ、ブロカントやポワズリー、ロブジェキペピさんに行ったら
もう夢見心地で、住みたくなる(笑)
ネットショップでもサラグレースさんは素晴らしい品揃えでリピートしている。

ワタシが好きなのは、

色は、白と焦げ茶色。
つるつるぴかぴかの白じゃなくて、ワントーン落ち着いた、シャビーな白、アイボリー、キナリ。

頑丈で、使い込まれた、家具。

小物でフレンチグレーなものや、落ち着いたパープルを使ったり。

ナチュラルカントリーの白尽くしのフレンチより
魅かれるのが、ちょい大人っぽい、エスプリ漂うアンティークなフレンチ。

今、新居を構えるにあたり 色々制限が多い中で、
自分も家族も居心地がいいインテリア、、をずっと模索、考えていて。

いっときは、真っ白白で?とも思ったけれど
プラスワンリビングを見ていて、なんとなく自分の方向性が、わかった。

やっぱり、ダークな茶色の床と、白い壁から、始めよう。
そして大きくて頑丈なテーブルを用意しよう。
大好きなアンティークやブロカントを飾ろう。
少しずつ、手を入れて、自分らしく、作っていこう。


雑誌を読み終えたら
もう、体中がうずうずする。
DIYしたい、ハンドメイドしたい、
少しでも自分の目指す【フレンチシックなおうち】に近づけたい。。。

そう思い、ブログを立ち上げた。

お料理や日々の生活については、ほかブログで4年も綴っているけれど
ココは、【フレンチ】にまつわる事柄を、UPしていこうと思う。

***りんりん***

e0237680_8115330.jpg

お気に入りの白コーナーはドレッサーの一角。
[PR]
# by Rinrin-french | 2011-09-08 08:15 | ++はじめに++ | Comments(8)

Le porte-bonheurのRinrin-frenchです。大好きなアンティークや手作り雑貨でフレンチシックなお家作り、大人可愛いハンドメイド作品、セルフリフォームやテーブルコーデなど日々の徒然を綴っています。


by Rinrin-french
プロフィールを見る
画像一覧