カテゴリ:++Rock++( 2 )

721に氷室ックへ捧げる感謝★

昨日は横浜に飛んでいた。

このブログでは あまり綴っていないけれど
ワタシが30年近くリスペクトしているひとがいる。。。
氷室京介さん。
e0237680_1713382.jpg

BOφWYから始まり、
ソロになってからも ずっと背中を追いかけている人。
一時は、いろんな事情でライブにいけない時期もあったけれど

彼の楽曲、声、はもちろん、そのスピリットと生き様が
自分の心の中でいつも支えとなっている。

CDやDVDはもちろんのこと、やはり【LIVE】でのパフォーマンスを感じること
それが生き甲斐でもある。
10代のころは、LIVEでジャンプしたり歌ったり、、そういうことがとにかく楽しいと思っていたけれど 20代30代と年を重ね 氷室ックも30代40代と年を重ね、、、
彼の熟成していく様子を見ていて、LIVEの愉しみ方、感じ方も変遷してきた。

声がいいとか 歌がうまいとか、かっこいいとか
それだけじゃあなくって、もっと。。。奥のほう 
氷室ックのソウルが とってもアツくてあったかくてしびれる。

しんどくても気力でステージを作り上げようとする姿勢や 常に自分に厳しいストイックな生き方。
でも 愛があって いろんなこと考えてて
ライブ中に見せる笑顔はカッコよくて愛しくて
ときに天然でかわいくて

・・・一番魅かれるのは なんだろう。
やっぱり、彼が【痛み】を常に持ち続けて、向かい合っているからのような気がする。

五感で感じて愛しているので 言葉にすると足りないような 陳腐なような 気がするけど、同じ 氷室ックのファンの仲間とは、、語らずとも分かり合える。

3月からデビュー25周年ツアーを全国展開していて
ワタシも行ける限り参戦してきた。
そのファイナル公演が7/19 20 に横浜スタジアムであり、
本来は予定があって参戦を断念していたのだけれど、
先週、周南公演で 氷室京介を卒業しますという宣言があり ファンの間ではめちゃくちゃパニックになり、、、
自分自身もとっても凹み、、、でも、今、何ができるんだろう?と考えたら
無理してでも横浜にいくべきだ!と思い、必死でチケットを探して取って。
いろんなニュースが飛び交う中、不安や悲愴感もあったけれど いや、まずは 横浜で、自分自身が 今の彼を感じてこよう。そして今までの感謝の気持ちを返してこよう。そう思った。
そして、それまでは腐らずに、やるべきこと、できることをしっかりやろう。と日々を過ごした。
ちょうど、別のミッションもありそれに向けての準備で忙しかったので、そちらに集中して。
しっかりやるべきことを完遂したら、堂々とライブに行くことができるような気がして。

氷室さんとの合言葉は 自分に嘘をつかない、凛々しく生きる。

寝不足も続き、体はヘロヘロだったけれど 土曜日夕方に 無事、ミッションを完遂でき、(その様子は後日。。)
そして日曜日、日帰りで横浜に。

黒装束に身を包み、仲間の待つ、スタジアムへ。
着いた時、リハをやっていて、、その歌声の素敵さに 酔いしれ。
リハだけど真剣、もうライブを二回聞いてるような感じ。そこが氷室ックだな~って思う。



そして、久しぶりに会う氷室友達は、やっぱりほっとする。
みんな いろんなものを抱えて。。。ライブへやってきて。
それぞれが、それぞれの想いを感じ、(伝え)、消化して。
氷室ックや仲間を通して、また頑張れたりパワーもらえたり。

一緒に感じることができる、友達はかけがえないもの。
ある意味「戦友」。

昨日は久しぶりに、かねてからの戦友と一緒にライブに参戦。



夏の野外は過酷なのを重々承知しているので、覚悟して。

ソロデビューツアーをした1988年の浅間高原特設会場での野外ライブ・・・
当時まだ10代だったワタシ 夕方のライブ時にはどしゃぶりでぐちゃぐちゃになった思い出があり、
ファイナル(そしてツアーだけじゃなく氷室さん自身のファイナル?)の横浜も雨が降るような気がしていた。

日中は晴れていて、スタジアムの周りはさわやかな風が通って気持ち良かった。
16時前に席について、歓談・・・
17時スタートの予定が、ステージもずっと しーんとしているし、スクリーンも始まらないし、何かあったかな~ 氷室ック調子悪いかな?でもリハでは元気そうな歌声だったし、、といろいろ気をもんで。
すっかり夕方になり、横浜の風を感じて気持ち良いな~って思った18時過ぎに まずスクリーンがスタート。
スタジアムのステージサイド左右に大きなパネル、
そこに氷室ックの今までのツアーの映像が流れていって・・・
懐かしいし ああ、あの時こんなだったな、とか大変だったんだよなぁ、とか思い出して。
そして 氷室ックとのライブ、今日で本当に最後なのかなって感極まって泣きそうになって。
でもそのタイミングで、氷室幼少期のかわいい写真とか、学生時代のワル!な写真とかが挿入されて 思わず微笑んで。。。
そんなスクリーン映像が30分ぐらい流れて。。。その後、ライブが始まった。

全身全霊をかけて、このライブに臨もう。フラットな自分でありのままを感じよう。

全国から集まった氷室ックのファンが
大きな会場を埋め尽くして 拳を振り、声をあげる姿、、ほんとうにきれいでアツイ。

そして楽しい。
スクリーンにはリアルタイムの会場の様子や、氷室ックの表情、映像が映る。
氷室ックの美しい声が 横浜の空に 天空に羽ばたいていくようにのびて、、、すごく良くて。
一曲、一曲を大切に歌う。ファンも一曲、一曲を、大切に受け止めて。
いつも以上に、じんと沁みるライブ。

MCで 「昨日のリハの時に雨で濡れていて滑って胸を打って、、、全然本調子じゃないけど 」って。
大画面での表情に時折、痛そう?な感じも見受けられ、勝手に心配。
でもライブはほんとうにすごかった。
e0237680_17135687.jpg

途中、ぴかぴか雷が光っているような感じがして雨もちょろっと。
でもお願い、もうちょっと天気、もってほしいな。。と願いつつ。

アンコールで歌ってくれている時に結構な雨になって。
そして雷が激しく。。。

持参したカッパを装着したものの、結構な雷雨になってしまい、ライブが中断となります、とアナウンス。
会場がざわつく。。。
ああ、、
スタジアム近くに落雷があったようで、しばらく様子をみて 中止か継続か決めるとのこと。
時計を見ると、もう20:30を過ぎていて、
予約していた新幹線の時間が迫っている。
(そもそも開始が一時間以上遅れたので、かなり おしている状態)
どうしよう。。
氷室ックの最後をちゃんと 見届けるためにきたのに

今、帰ったら見れない。でも継続するかはまだ分からない。
新幹線をあきらめて夜バスにするか、明日の朝帰るか、、と
頭の中でぐるぐる検討したものの やはり家族の都合もあるから今日中に帰らなくちゃ!
ものすごく辛いけど、ライブ中断でみんながぼうぜんと立ち尽くす中、スタジアムに背を向けて、駅へ。

頭が働かないまま ずぶぬれで電車に乗り 新横浜へ。。。
道中、会場に残った戦友からメールでライブが再開になったと。

隣には、大阪遠征組の友達もいて あまりの予想外の展開にショック・・・

氷室ックからの言葉をきいて、感じて、今回の引退のニュースに関して自分自身で納得したかった。
それが聞けないまま、帰らなきゃいけなくなって、茫然としてしまう自分たち。

そんな時、会場に残った戦友から電話、ライブが再開となり、
実は、胸を骨折していたことをあかし、
一曲、氷室ックの大事にしている、あのソロデビュー曲の【ANGEL】を命がけで歌い、
このリベンジをする、と言ってくれたと、報告があった。

ファイナルの夜に全てを出し尽くして、泣き尽くして 帰ってくるつもりでいたから

ハプニングで、すごく不完全燃焼だったけど、
結果として、不完全でよかった気がした。

リベンジという 【次】があるということは
またそれまで頑張れるというか 希望がもてるということだから。


氷室ック。。。
骨折していたなんて相当つらかったよね。
でも、泣き言言わないでライブ遂行しようとして・・なんて男前なんだ。
耳の不具合だって七年も前からだったなんて。
あなたほど 音に対してきめ細かいひとが 聞こえにくいなんてどれだけ(自分に)ストレスだっただろう。
過去のライブのあんなシーンこんなシーンが 氷室ックの苦悩と、パズルのようにあてはまっていく。

ライブが俺の生きる場所だといっていたあなたが ライブを辞めると決断することは
いかばかりだったろう。

答えはただ風の中・・・だけれど いつかリベンジをしてくれるというその言葉を信じて
ワタシたちファンは真摯に生きていこうと思える。

氷室ック、ほんとうにありがとう。

そして今日7月21日。
ソロデビューしたあの日から26年目・・・おめでとう。

721は特別な日。
全ての氷室ファンに、乾杯。凛と生きようぜ!
e0237680_1714755.jpg




熱い中、並んでファイナル限定グッズを買ってくれた仲間にも本当に感謝★
そのさりげない優しさに いつも救われています。
e0237680_17144844.jpg

Rinrin-french
























・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚
ランキングに参加しています。
ナイス~! 素敵~~♡と思われましたら、一日二つ↓下の画像または文字をクリック応援していただけると嬉しいです♡


 応援ぽち(*´▽`)ノ凸☆ 励みになります。


e0237680_1545921.jpg

e0237680_15445590.jpg
      


       にほんブログ村
       人気ブログランキングへ
[PR]
by Rinrin-french | 2014-07-21 17:17 | ++Rock++

リスペクトするもの。。。

25年来、リスペクトし続けている、ひとがいます。

アーティストの氷室京介、通称、氷室ック。



出逢いは、まだ10代の頃
厳しい家、そして大家族の長女だったワタシは 反抗期もありつつも いわゆる【ユウトウセイ】をしていて。

世の中や大人 センパイ 色んなことに訳のわからない不満的感情が、時折あふれて。

そんな時 BoφWYに出会い、一気に惚れました。

10代のころは その小気味よいビートと、ナイフのようなメッセージ、ビジュアル。
とにかく カッコいいなーーと憧れていたのですが
その後、バンドが解散し、ソロデビューしてからもずっと。。。
氷室ックの背中を追いかけてきて、彼の生き様に惚れ。。。
ずっと リスペクトしています。

世間では孤高のカリスマ なんて肩書きも聞きますが

ストイックなまでに自分と音楽を追い求める姿
そして、ライブで魅せるアグレッシブさ
そして、FANにとってたまらない、時折みせる笑顔と天然ぶり

社会問題にもいつも真剣に向き合っていて。。。
それは、歌を通してだったり、ライブを通してだったり、、、

LAで暮らしているけれど、日本のいじめ問題を心配してポッドキャストで配信をしたり
大震災のあと、6月に東京ドームでチャリティライブを行い多額の寄付を被災地へ。

東日本大震災復興支援チャリティライブ
KYOSUKE HIMURO GIG at TOKYO DOME
"We Are Down But Never Give Up!!"

収益金(コンサートグッズ販売利益含む)
総額 669,220,940円

*収益金は、"寄付金または義援金" として、岩手、宮城、福島の三県に
223,073,646円ずつ均等に配分して寄付をさせて頂きました。
(公式HPより。)


震災後、みんなにむけてのメッセージソング IF YOU WANT をリリースし 多くのひとを励ましてくれたり、、

そして有言実行で すごいな、と思わせる反面、常に「弱い部分」を見つめている。

今回、ソロの軌跡25周年を振り返る 【氷室京介 ぴあ】が発売され、
そこにも 

〈自分に欠けている何かを探し続けることが 生きることだと思う〉

まさに ワタシの思う、メッセージがかいてあり、ますます感動しました。

【送料無料】...

【送料無料】...
価格:1,500円(税込、送料込)





昨夜は、その 【氷室京介 ぴあ】 を予約し申し込んだ人の中から 抽選で選ばれた人だけが参加できる、スペシャル上映会が全国5か所でありまして、
ワタシ、奇遇にも当選したので いってまいりました。
e0237680_925636.jpg


大阪は茨木イオンで。
20時に開演、その前にぴあ担当の方から話があり、今回、20倍位の倍率で、約200人の方が招待されたそう。

当選の知らせを受けても、映像だけだしなぁ、、と、さほど気合いが入らなかったものの、行ってみたら、すっごく、よかった!(≧∇≦)

まず、映像が始まる前に、 「ぴあ」 のインタビューの氷室ックの生声が三分ほど!
氷室ックの声はほんとうに、あったかくて、セクシーでかっこよくて、、
歌声もいいけど、「しゃべる声」が とにかく、、好きなので この時点で興奮!(笑)

そして始まった、 氷室ックの25年のライブ映像。
本人の、かっこいい映像から、キュートな笑顔、ハードボイルドあり、セクシーあり、、で楽しめるのは勿論、
ファッション、ヘアスタイル、サポメン、魅せ方の変遷、、が、自分が見てきたライブと重なり、感動。
あ、これはさいたまアリーナやな、横浜やな、武道館やな、と興奮しながら見る。

個人的には、One night standあたりの高貴な「カラス」ちっくな、妖しい色気ある氷室ックも好きだけど、やっぱり50才過ぎてからの氷室ック、、たまりません!

ライブでは終始コブシあげて飛び跳ねているので、ノリノリ映像に、シャウト寸前(笑)!
我慢して、指でリズムをとり、口パクで歌詞とMCを口ずさんでおりました??

改めて、氷室ックに出会えてよかった。
この背中を一生追いかけようと思った夜。
また、ライブで、氷室ックに会いたいなぁ、、、


りんりんさんと ロックって結びつかないわ、って言われることもあるんですが、

ワタシの根底というか軸は、氷室ックから影響を受けたRock魂が宿っていると、自分では思っています。

Rockって ナイフみたいな、ただcoolな、もんじゃなくて、
本当は、ブレなくてアツイ、人間くさい、そういうもんなんだって、感じてます。


そして 昨夜の、夜中に、来年のツアーの発表がありました。

2014年3月11日に仙台でチャリティライブを皮切りに全国ツアーの予定だとか。

来春3月11日仙台サンプラザホールでのチャリティ・ライブを皮切りに全国ツアーを行う事が決定しました。

3月11日仙台サンプラザホールでのチャリティ・ライブは、「震災を風化させない為にも仙台でチャリティ・ライブを行いたい」という氷室本人の強い希望で決定しました。オフィシャル・ファンクラブ KING SWING では「復興応援ツアー」として東京からのバスツアーも企画中で、更に復興支援として地元産業が関わるグッズも販売予定です。

全国ツアーは3月中旬から予定されていますが、スケジュールなどの詳細情報は後日 KING SWING 及びHIMURO.COM で発表予定です。お楽しみに。(公式HPより)



氷室ックらしいなぁって思います。



今まで、こっちのブログにはインテリアやDIYなど、、おうち関係のことを記事にすることがメインで
氷室ックについて 熱く語ることは、初めてなんじゃないかな。。。

でも、これもワタシの大事な部分。

昨日、改めて氷室ックからもらった感動をバネに また今日から頑張ろうと思います。

そして夏休み、初めて三時間の一人時間をプレゼントしてくれた家族にも感謝★

Rinrin-french




こちらは 本日発売のベストアルバム♪
25年を振り返るライブ映像集つき。



・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚
ランキングに参加しています。
よかったら、一日二つ↓下の画像または文字をクリック応援していただけると嬉しいです♡


 応援ぽち(*´▽`)ノ凸☆ 励みになります。

e0237680_1115640.jpge0237680_1122647.jpg

       





       にほんブログ村
       人気ブログランキングへ>
[PR]
by Rinrin-french | 2013-08-21 09:14 | ++Rock++ | Comments(0)


Le porte-bonheurのRinrin-frenchです。大好きなアンティークや手作り雑貨でフレンチシックなお家作り、大人可愛いハンドメイド作品、セルフリフォームやテーブルコーデなど日々の徒然を綴っています。


by Rinrin-french

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
++はじめに++
++おうちづくり++
++インテリア++
++アンティーク++
++家具++
++DIY・リメイク++
++ハンドメイド++
++100均リメイク++
++寝室改造計画++
++子供部屋男前計画++
++RE・BORN++
++ガーデニング++
++料理・テーブルコーデ++
++器・goods++
++愛おしいもの++
++bouquet・plants++
++美・収納++
++books++
++closet++
++beauté++
++素敵なお店・おうち++
++others++
++net shop++
++一緒に考えて行動したいこと++
++猫。あくあ++
++取材・掲載++
++イベント++
++Rock++
++素敵な作家さん++
++不思議な治療++
++お友達の本++
未分類

最新の記事

雑誌の撮影♪
at 2017-04-24 10:59
久々男前DIYで かっこいい..
at 2017-04-17 13:25
カーテンボックスを作る。
at 2017-04-14 15:13
2017 SAKURA
at 2017-04-13 16:20
最近のお花。
at 2017-04-11 09:57
アトリエのプチ配置換えと 背..
at 2017-04-03 16:37
新作 broche  鍵穴の..
at 2017-04-02 18:32
アンティークレースの整理
at 2017-03-27 14:11
アンティークのお洋服たち
at 2017-03-22 14:41
最近のあれこれ 製作・刺繍・..
at 2017-03-20 10:28

★ おしらせ ★

リンクフリーですが、ひと声お声掛けして頂けると、
大変励みになり、嬉しいです♪


★Rinrin-frenchへの     メールはこちら

my HP できました♪
新HP→ Le porte-bonheur



Instagram


RoomClip→Rinrin-frenchの部屋

PVアクセスランキング にほんブログ村

★住まいの情報サイト!
Rinrin-frenchのおうちも掲載されています。
Uchimise ウチミセ


★素敵なおうちがいっぱい。
Rinrin-frenchの写真も掲載されています。

インテリア・ノート さん

★DIYのアイデア満載。
Rinrin-frenchの写真も掲載されています。

セルフリフォーム.com さん

★収納や素敵なお部屋満載。
Rinrin-frenchのおうちも掲載されています。

アイリス収納・インテリアドットコム さん



★丁寧なオーダーメイド家具と出会えます。
Rinrin-french宅のTVキャビネットもこちらで。

HEART&HOME さん 

★ワタシのもう一人の息子
何もかもはできなくても、何かは、きっとできる。
ワールドビジョンジャパン

ライフログ

掲載されました♪
ナチュラルガーデニング2017 (学研インテリアムック)

私のカントリー NO.90

素敵なカントリー 2014年 06月号 [雑誌]

ナチュラルガーデニング シック&ジャンクガーデンの楽しみ (Gakken Interior Mook)

アンティーク風雑貨で大人可愛いインテリア (私のカントリー別冊)

雑貨とグリーンをもっと上手に飾る150のアイデア (私のカントリー別冊)

フレンチ&アンティークなインテリア (私のカントリー別冊)

素敵なカントリー 2012年 12月号 [雑誌]

私のカントリー NO.82 (生活シリーズ)

&home別冊 ナチュラルフレンチガーデニング (双葉社スーパームック)

お気に入りの本。
フレンチ・デコ・インテリア

フレンチ シャビー&デコ素材集

フレンチ・シャビーのインテリア (ヨーロッパのインテリアシリーズ)

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月

フォロー中のブログ

おパリな生活
 フランス生活便り
クチュール感覚のビーズビ...
「MEDERU」blog
souvenir/un ...
go! go! Favo...
エリオットゆかりの美味し...
~petit* jard...
greenfinger ...
salvage anti...
ちりめん戯縫
jours-heureux
おいしっぽ(oiship...
salvage anti...
*fil de laine*
~Shabby Chic...
優しい時間 prince...
La queue courte
ハンドメイドとアンティー...
natural色の生活~...
clair de lune
La petite fleur
milly.b
  
ROSE DECO
le lion **刺し...
licot
riche coco
*Lotus Ring*
美しいもの。美しい人。
Reve Couture
sous les omb...
natu * 素...
Merci**Slow ...
olivier*オリーブの木
Le Petit Ruban*
Mon favori
Une place co...
deuxR
la maison  「...
chic-chic
latte di luna
Salt&Orange時...
honeysuckle ...
Sourire doux...
おうち de petit...
BOUDOIR
Wind and Roses
tu*boo
jumelles et ...
おうち、くらし、わたしの...
morille et p...
Parmi favoris
Clefd'ut diary
クラシノカタチ
あんちっく屋SPUTNI...
F-girl
美しいアンティークと花の...
AppleRose
小さな幸せ
MAISON D'ART
Petit Lace
Little Bitty
Ange Village...
Realiser son...
Blancheur ~花...
happy days
un chalet ~小...
マトリーチェ 
きままにお家遊び&暮らし*
shabby honey

外部リンク

最新のコメント

> applerosen..
by Rinrin-french at 16:46
同じ物を見てるのに ri..
by applerosenh at 19:38
> 2017-01-12..
by Rinrin-french at 16:15
>Nobaraさん ..
by Rinrin-french at 08:45
rinrinちゃ〜ん ..
by applerosenh at 04:24
>pipinさま ..
by Rinrin-french at 10:32
Rinrinさん、こんに..
by queue_courte at 23:46
> applerosen..
by Rinrin-french at 11:22
お疲れ様でした 本当に..
by applerosenh at 10:10
> なつ2068さん ..
by Rinrin-french at 15:05

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
venussome.com
from venussome.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ウーマンエキサイト掲載
from SABIOの隠れ家

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
ハンドメイド

画像一覧